ガラクタだけが人生だ

コックピットの制作は終了しました。スミマセン…

<< コーヒー缶でハイスロTOP PAGE壁に棚 >>

腕時計のキズ消し

超お久しぶりでごさいます。
さすがにこれだけ放置してたらもうこのサイト死んだと思われても不思議じゃないレベルですが、まだ死んでないです。今日は夜間作業の待ち時間を利用してなんとか1エントリ追加。

で、今日のお題は「時計のガラスのキズ取り」です。

↓まずはお約束のコレ↓
このページのやり方で失敗しても一切責任取れませんので自己責任でどうぞ。高級時計は時計屋さんに任せた方がいいです。
SKAGEN 355XLSSB 以前ご紹介した、タテツケのよくないSKAGEN 355XLSSB。
AMOの扱いが荒いので、ガラスに何本か傷が入ってしまいました。(画像は参考。傷になった現物じゃないです)

強化ミネラルガラスなので、サファイアガラスほど強くはないにしろ、それなりに傷つきにくいはずなんですが、つい外さずにDIY作業とかをするからダメなんだろうな。絶対そう。
で、ミネラルガラスのキズ取り方法をいろいろとネットで検索して調べたのですが、結局よくわからない。無理だから交換、とか書いてあるのも多い。

でもダイヤモンドペーパーとかあるんだから、出来ないことは無いんじゃないかなあ、と思ってイロイロ試行錯誤して、やっとうまく行った方法を以下に紹介します。
ガラスキズ取り隊 ・・・用意するもの・・・

SK11 レジンダイヤモンドシート #1000
SK11 レジンダイヤモンドシート #2000
サンエーパール
ぼろ布適宜
15mm角棒の端切れ5センチ程度
水の入った小皿
何日かかっても絶対あきらめないぞ、という強い心

以上。

ダイヤモンドシートとサンエーパールはamazonで買えます(2013/10現在)。

中でも重要なのは、15mm角棒の端切れ。これ。

大事なのでもう一回言います。15mm角棒の端切れが超重要。

同じようなサイズのプラスチックの何かでもいいですが、とにかく持ちやすくて幅15mm程度の細長い底辺を持つブロック状のもの。これがないと能率あがりません。
木片重要 では、肝心のガラス面の傷の取り方。

写真の感じにダイヤモンドシートを切って、木片に貼り付けます。
これに水をちょっとつけて、ガラスのキズを磨いていきます。

写真は#2000ですが、当然#1000が先。

磨いていくと乾いてくるので、水をちょいちょいつけながらひたすら磨きます。

ダメになったらまた新しいのに貼りかえて磨くわけですが、レジンシートは、表面にダイヤモンドが塗布してあるんじゃなく生地に練り込んである感じだと思うので、穴があくまで使えるんじゃないかな?値段も高いので無駄遣いしないできっちり使いこみましょう。

もし、#1000で何時間も磨いても傷が消えなかったら、追加で#600のプレート(ダイヤモンド砥石)を用意してなるべくピンポイントで削り込んでください。全体的に#600で処理しちゃうと後で#1000の処理が超たいへんになります。泣けます。要注意。

あと、#600のプレートで削る時は新品使用は避けて、少し何かを磨いて慣らしをしてから使ってください。新品だと最初に#600より粗い傷が入る場合があり、これが入るとさらに超大変なことになるので。
#1000で傷の深さまで磨けたと思ったら、#2000に移行して磨きます。#2000でやってて傷が目立ってくるようなら#1000の磨きが足りませんので、#1000に戻ってください。

この段階では、角棒の裏と表にそれぞれ#1000と#2000を貼ってリバーシブルにして作業すれば便利です。

で、そんなこんなで納得するまで#2000で磨きます。
時々、光をガラスに反射させながら確認すると良いと思います。天気のいい日に外で確認するとさらに完璧です。

コツですが、一度にやりきろうと思ったら心が折れるので、1年かかっても徐々にキレイにするぞ!くらいの気持ちで行きましょう。そしたら1年もかからないので「意外と早くできたぞ」ってなります。

#2000の作業の終盤になったらかなりきれいになるのでニヤニヤしてきて気持ちが明るくなると思いますw
ロングセラーの商品てロゴが良いよね #2000が終わったら、最後の仕上げにサンエーパール。#2000でもほぼつるつるですが、微妙に曇りがあると思うので、サンエーパールでまた納得いくまで磨きます。

上で使った木片をボロ布で包んでやるとやりやすいですが、道具があってルーターでバフがけとか出来る人はそれで。逆に布と手だけでじっくり磨きたい人はそれも愛があっていいと思いますw

サンエーパールの前に念を入れて#3000というパターンもありますが、意味があるかどうかは…AMOでは判断つかないです。どうなんだろうな。霊感的レベルでガラス面の凸凹が感じ取れてしまう人は#6000とかそれ以上とかの研磨材もあると思うのでどんどんいっちゃってください。

逆に#2000だけで仕上げてサンエーパールなしでOKって人もいるかも。それはそれでアリだと思います。欲張らない、足るを知る、それもまた美徳ナリ。
というわけで、ちょっとお金がかかりますが、時計の風防のキズは、磨いて取れます(SKAGENの曲面ミネラルガラスの場合)。

ただ、注意点と条件があって、ケースのエッジがガラス面より手前に出っ張っているものはこのやり方では無理。(そういう時計はガラスに傷がほぼつかないと思いますが…)

それと、この時計は曲面ガラスなのでやりやすかったけど、平面ガラスはまた別のノウハウが要るかも。

あと、磨いているうちに絶対にケースのエッジも一緒に磨かれてしまうので、梨地やヘアライン仕上げのものが鏡面になってしまうと思います。それを避けるにはマスキングとかが必要になってきますね。AMOはやってないので、見事に半ツヤが鏡面になってしまいました。個人的には別に問題ないです、カスタムモデルだと思うことにしますw

以上、時計のガラス風防のキズ取りでした。

【D.Wolf】
お久しぶりです。
全然更新が無かったのでどうしたのかなぁ?と思ってました。(^_^;)
この腕時計のガラス磨き。
サファイヤガラスでも出来るのでしょうか?
 傷の付きにくいサファイヤガラスに思い切り傷をつけてしまっているものですから(^_^;)>私
【AMO】
お久しぶりです!
やったことは無いですが、サファイアガラスはさすがにキツイと思います。ミネラルガラスでも相当硬い感じがするので…
もし、自分のサファイアガラスの時計に傷が入ったら挑戦してみます。
【福助】
4ヶ月間放置ですか。残念です。
【AMO】
いやほんとすみません!
誰も気にしてないと思ってましたので、残念と言われると励みになります!何とか考えてみます。
【KT.ARIA】
初めまして。このブログを参考にさせて頂き、先日オークションで落札したジャンリシャールTVスクリーンの気になっていたミネラルガラス風防の擦り傷が4時間くらいで気にならないくらいに綺麗になりました。有難う御座いました。
【AMO】
KT.ARIAさん、傷消し成功とのこと、おめでとうございます! あまり深くなくて良かったですね。

COMMENT or
E-MAIL
このページにコメント
AMOにメール(ページには掲載しません)
NAME
E-MAIL
 ADDRESS
メールの場合は入力。未入力だと、AMOからお返事が出せません

COMMENT

CHECK

スパム対策のため、入力をお願いします
「演歌」の読みをローマ字4文字で
 
<< コーヒー缶でハイスロTOP PAGE壁に棚 >>
JUNK=LIFE "GARAKUTA DAKEGA JINSEI DA" ©2006-2017 AMO